0280-23-3538

受付9:00〜20:00(最終予約19:00 定休日曜/祝日

腰痛

当時、腰と膝(脊柱管共作症、坐骨神経痛)が痛く歩くのが困難でした。

投稿日:

A.Mさん

当時、腰と膝(脊柱管共作症、坐骨神経痛)が痛く歩くのが困難でした。

歩き出そうと座ってる姿勢から立ち上がろうとするのも足の筋肉の衰えか全然力が入らない状態でした。 その時、自宅にDr.styleの膝チラシを見つけて すぐに来院を決意したそうです。

他院のチラシがあったのですがDr.style独自の筋膜治療に魅力を感じたそうです。 最初は不安もあり、年齢的にも90歳になり諦めかけていたみたいですが初回で歩く事が少し楽に感じたと仰っていました。

50mしか歩けなかった状態が今では1kmも歩けるようになりました。 座ってる姿勢から立ち上がることもままならなかったのですが今ではスッと立ち上がる事ができるようになりました。

それ以外に当時、布団を持ち上げて片付ける動作が苦痛だったのですが今では楽に片付けられています。 前に近所の整骨院に通ってはいたのですが、そこでは毎日通うも変化はなかったとのことです。

そこで治療されてる時は良かったが帰ろうと駐輪場に向かう時にはすでに痛みが出ていたそうです。

Dr.styleでは最初から痛みがゼロになった訳ではありませんが、徐々に来院回数を重ねていく上で駐輪場までの歩く痛みが無くなりました。 今まで生活する事が苦痛だったのですが今では軽快に過ごす事が出来ています。

とりあえず検討ならライン登録しておいてください!

日々のセルフケア情報・簡単な痛み解消ストレッチなど無料情報を発信しています!

-腰痛

Copyright© ドクタースタイル古河 , 2020 All Rights Reserved.