0280-23-3538

受付9:00〜20:00(最終予約19:00 定休日曜/祝日

疲れ 痛み 筋膜 筋膜整体 筋膜施術

整体って?マッサージなの??

投稿日:

 

Dr.styleスタッフの齋藤です。

本日もブログを見ていただき大変ありがとうございますヽ(;▽;)ノ

今回は整体とマッサージ(揉みほぐし、リラクゼーション)の違いについてお話しします。

◆整体は高いの??〜保険適用外だった〜

まず整骨院は保険治療なので通いやすかったり値段が安かったりしますね。

整体に関してはほぼほぼ保険適用外なのです。

いわゆる自費治療というもの。

そして、揉みほぐしやマッサージも同じように保険適用外になっております。

区分けとしては揉みほぐしやリラクはその名のとうり 疲れを取る 癒されたい という意味合いが強いです。ということは

お客様のご要望にお応えする

例えば 「腰が辛いから腰を揉んでほしい」

「肩が辛いからほぐしてほしい」

じゃあそこを狙ってやりましょうか!

となるのがマッサージになります。

ならば整体院はどうなのか?

ここではDr.styleでのやり方を参考に書いていきますが、初めは一緒でどこが痛かったり、気になっているかを聞きますが整体に来る方はほとんど

その痛い箇所が原因でないことが多い。

ここでは 筋膜 という部分に着目して施術を行います。 体はその膜で全て繋がっているのです。

そもそも 筋膜 とは体の筋肉、内臓、骨全てを一枚の膜で覆っているのですがそれが筋肉とくっついてしまったり筋膜自体が硬くなってしまうと痛みや違和感を感じてしまう事がありそれにアプローチをして改善させる手技になっています。

(イメージは生の鶏肉の皮と肉の間にある薄い膜が筋膜です)

話を戻しますが、腰が痛いという方が腰は揉んでほしいと言ってもそこをやったところで根本的に治療するとなると意味がないのです。

マッサージとの違いは お客様主体なのか施術者主体なのか。 ご要望に答えるのはもちろんなんですがこちら側が主体となっているので

「この部分があれこれになっているので腰が痛いんです。なので腰をやるよりこちらをやった方が痛みが取れるのでここの施術をしました」

という説明も度々します。

まとめると整体では 根本原因 を探っていく事

を主体にして体を改善させていく所となります。

そこでお客様に判断してほしいところがあります。

私は、整体の中でもマッサージのように60分 〇〇円 というように打ち出しているところは今言った整体のような感じではなく、マッサージ要素の強いところなのかな?と考えます。

1つ考えとして

根本原因を考える→自費治療→だから整体は高い

というものだと考えます。

〜〜本日のまとめ〜〜

お客様主体でここをやってほしい!ここを揉んでほしい!  じゃそこやりましょう!というのが

マッサージ

施術者側主体で根本の原因を探りつつ、こちら側の知識をしっかりと説明して治療するのが

整体院

 

ではないかと思いますので、今後どこかへかかるときに自分に合ったところへ行っていただきたいので是非、判断材料の一つとして覚えておいてほしいです!

こちらの動画でも説明しているので是非ご覧ください!

-疲れ, 痛み, 筋膜, 筋膜整体, 筋膜施術

Copyright© ドクタースタイル古河 , 2020 All Rights Reserved.